Q&A

【お悩み②】批判が怖くて、SNSで発信できません。

こんにちは、かわい です!

 

過去に、「それは間違っている!!」と、直接、言われた経験があります。  だから、SNSで、思ったことを書きたいけど、また批判されるのが怖くて、なかなか発信できません。。。

 

先日、カフェで本を読んでいると、

こんな感じの悩みが、隣の席から聞こえてきました。

友人に、その悩みを相談しているようでした。

 

  • 批判を恐れず、SNSで発信する方法がわかる

 

お店を出る、直前に、その話が聞こえてきたので、

具体的な悩みの背景はどうなっているのか?

その悩みに対して、友人は、どんなアドバイスをしていたのか?

については、わかりませんでした。

 

お店を出てから、

「自分だったら、どう答えるかな〜」と、

おせっかいではありますが、考えていました。

 

そして、自分だったら、こうアドバイスする!

という答えが出ました。

今回は、その内容をまとめました。

批判を恐れず、SNSで発信するには?

アドバイス

いくつか、その悩みに対してのアドバイスは、考えられます。

そういう中で、僕としては、

いちばん大事だと思うことをお伝えします。

 

それは、諦めることです。笑

 

何に対して、諦めるのかというと、

批判されることを諦めるということです。

 

なぜかというと、

1つの事実に対して、

良いという人もいれば、悪いという人もいるからです。

価値観は、人それぞれ

例えば、

飲み会で、場を盛り上げている人がいたとします。

 

その人を見て、ある人は、

「面白い人だな〜もっと話したいな〜」

と、思います。

また、ある人は、

「あの人うるさいな〜近くに来て欲しくないな…」

と、思います。

 

もしくは、会議で、ズバズバと自分の意見を発言する人を見て

「しっかり、自分の意見を持っていて、すごい人だな〜」

と、思う人もいれば、

「偉そうに発言する人だな〜嫌な感じ」

と、思う人がいます。

 

というように、人は、それまで育った環境や経験によって、

自分なりの価値観が、出来上がります。

そして、その価値観という名の

『色眼鏡』をかけて、物事を見ています。

 

だから、1つの出来事に対して、

いろんな意見があるのは、当たり前です。

どうしたらいいか?

人それぞれ、独自の色眼鏡をかけているので、

いろんな意見があって当たり前です。

 

だから、批判されることを、諦めるしかありません。

 

…とは言ってもな〜

 

と、思われる人も、いるかもしれません。

そんな方に、もう2つ、アドバイスがあります。

①理由を決める

まず1つめです。

それは、「なぜ発信するのか?」という

発信する理由を決めることです。

 

そうすることで、

批判を乗り越える、ブレない軸が出来るからです。

 

例えば、

 

最近、ダイエットを始めました! という人がいます。

始めた理由を聞いてみると、

 

ある人は、結婚式のために、ダイエットを始めました。

ある人は、太ったから、なんとなくダイエット始めました。

 

どちらの方が、目の前にある、甘いものを我慢できるでしょうか?

 

当然、結婚式のために、ダイエットをしている方ですよね?

つまり、やる理由が明確だと、

ちょっとした障害があっても、

乗り越えることができる、ということです。

 

だから、なぜ、自分は発信したいのか?

を決めることが大切です。

②プラスを見る

続いて、2つめです。

それは、良い方を見るということです。

なぜなら、あなたの発信によって、

喜ぶ人が必ずいるからです。

 

先ほども、お伝えしたように、人によって価値観はそれぞれです。

批判する人は必ずいます。

でも、その反面、良い評価をしてくれる人がいます。

 

その証拠に、こちらのランキングを見てください。

好きな芸人・嫌いな芸人ランキング2018発表!

 

このランキングを見ていただければ、わかりますが、

好きな芸人ランキング、嫌いな芸人ランキングの両方に

入っている芸人さんがいます。

 

このランキングからもわかる通り、

本当に人それぞれだな〜と思いますよね?

 

だから、必ず、あなたの発信で喜んでくれる人がいます。

その事実を忘れないことが、大事です。

まとめ

以上が、批判を恐れず、SNSで発信する方法でした。

まとめると、

  • 批判されることを諦める
  • なぜ、発信するのか?という理由を決める
  • あなたの発信で、喜ぶ人がいることを忘れない

ということでした。

もし、良い考え方だなと思って頂けたら、参考にしてみて下さい!

読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m