考え方

たったこれだけ!今ある悩みを1つ減らす方法 〜初級編〜

こんにちは、かわい です!

悩みが多すぎる… ついつい考えてしまうから、夜も眠れない。そのせいで、睡眠不足だわ。。。 

悩みって、尽きないですよね。。。

生きている限りは、必ず付いてくるものだと思います。

  • 悩みを減らす方法がわかる

悩みは、一生ついてくるものだと思います。

でも、減らすことは、出来ます。

 

今より、少しでも減れば、楽になると思いませんか?

もちろん、僕も悩みは尽きませんが、

考え方によっては、悩みの数を減らすことが出来ます。

それは、どんな方法か?

まとめました。

悩みを減らす方法

STEP1 2つに分ける

まず行うことは、いま抱えている悩みをすべて書き出します。

書き出し終わったら、2つに分けます。

どのように2つに分けるかというと、

自分でコントロール出来ること

自分ではコントロール出来ないこと

2つに分けます。

 

たとえば、あなたは、

雨をコントロールできますか?

「5分でいいから、降らないで!」

なんて、出来ないですよね?笑

つまり、天気は自分のコントロール外です。

 

朝起きる時間はどうでしょう?

これは、目覚ましをかければ、

希望どうりの時間に起きれます。

だから、これは、自分でコントロール出来る範囲内です。

 

こんな感じで、2つに分けてみてください。

STEP2 考えない

2つに分けたら、

自分でコントロール出来ないことは、

考えないで下さい。

なぜなら、自分ではコントロール出来ないからです。笑

ちなみに、

こんなエピソードあります。

以前、

メジャーリーグで、活躍しているイチロー選手が

首位打者争いをしていた時のことです。

記者から、

「首位打者争いをしている、ライバルの成績が気になるか?」

と質問がありました。

イチロー選手は、

「まったく気にしない。自分のコントロール外のことだから。」

と答えました。

 

あのイチロー選手も言っているわけです。

コントロール出来ないことを

悩んでいても仕方ありません。

STEP3 行動する

コントロール出来ないことに、

時間を費やしても意味がありません。

それよりも、自分でコントロール出来る範囲のことに

時間を費やしてください。

 

今の自分にできることは何か?を具体的に考えます。

やることが決まったら、あとはそれをやるだけです。

そこに集中しましょう。

僕の例

自分がコントロール出来ない事は、考えない。

自分のコントロールが出来る範囲内で考え、行動する。

 

実生活で、これらを行うと、どんな感じになるのか?

最近あった、自分の具体例をお話しします。

 

先日、ディズニーランドに行きました。

1日目 ディズニーシー

2日目 ディズニーランド

こういう計画でした。

でも、行く2日前の天気予報を見ると、

ちょうど1日目に、台風が直撃する予報でした。笑

 

その予報を聞いてどうしたか?

台風の進路は、コントロールできません。

だから、いまの自分に出来ることをやりました。

 

具体的には、

  • 旅行会社に、台風で飛行機が飛ばなかった場合、どうなるかの確認
  • そもそも台風でも、ディズニーランドは開園しているかの確認
  • 傘はさせないので、カッパを買う

など、今の自分に出来ることやりました。

 

ちなみに、結果的には、すこし台風がそれたため、

1日目のディズニーシーに辿り着いたのですが、

強風でした。笑

 

園内のマップを広げようと思っても、風の勢いで見れません。

クシャクシャになります、、、

そんな強風だったため、乗り物も限られ、パレードも中止です。

いい思い出になりました。笑

まとめ

最後にまとめます。

悩みを減らす方法の手順

  1. 自分でコントロール出来る範囲か、出来ない範囲かに分ける
  2. コントロール出来る範囲内で、やれることを考える
  3. 行動にうつす

この手順で行えば、

今ある悩みを最低でも1つは減らせます。

ぜひ、実践してみて下さい!

読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m